シヌヤルブログ

死ぬまでに、やりたいことを、やるブログ

旅にスマホは必要か

明けましておめでとうございます!! 

ツナです。

 

 

本年も宜しくお願い致します!!

 

 

題名が、なんだか難しそうな感じですが、

 

カンボジアシェムリアップ)3日目の日記の続きです。(笑)

 

最後の方で、触れた内容なので題名にしました。

 

この日は、午前中はゴロゴロ、午後にトンレサップ湖ツアーに参加して来ました!

賛否両論 トンレサップ湖ツアーへ - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

その後、このツアーで友達になった韓国人のスー(仮)と 

パブストリートに行くことに決めました!

 

スーが面白そうなお店に行こうとしていたため、私もついていくことにしたのです!

 

 

しかし、

スーと一緒にバスに乗ろうとすると、

行きと同じものに乗るように

ガイドさんに言われてしまいました。

 

まあ、同じツアーのバスなんだし、

同じところに停留所とかあるだろう。

 

そう思って、特に抵抗することもなく、

それぞれ、別のバスに乗り込みました。

 

 

でも

その考えが、甘かった、、、

 

2台とも同じところに止まるのかと思ったら、

 

全く違いまして。

 

 

 

途中からスーが乗っていたバスとは、

はぐれてしまいました。

 

 

しかも降ろされたのは、謎の道沿い。

 

いきなり、

ここからパブストリート行ってね〜」 って。

 

 

とりあえず、その辺の人たちに聞いて

パブストリートには着けたんです。 

 

 

問題はどうやってスーと会うか。

 

その辺見回してもスーが乗っていそうなバスいないし。

連絡手段ないし。

 

 

 

私、

ポケットWi-Fiも、SIMも持っていなかったんです。

 

 

それに、バスが同じところに止まると思っていたんですよね。

 

 

でも、意味わからないところでバスから降ろされたんですよね。(涙)

 

 

 

 

 

絶対会えないやん!!!!!

 

 

ってなりました。

 

 

パブストリートで会おうって言ったって、

 

めっちゃ人おるし、

 

ストリートだから、待ち合わせできるほど狭くないし、

 

そもそもいつスーパブストリートに到着するかも知らないし。

 

 

 

絶対無理だな〜と悟りました。

 

 

でも、人間の脳ってすごいですね(笑)

 

無理だと悟った瞬間に、

思い出したんです!!!

 

スーが行きたいと言っていたお店の名前を。

 

その名も「TEMPLE

 

このお店は、料理の値段を支払うだけで

カンボジアの伝統ダン

鑑賞できるお店です。

(他のお店は、入場料だったり、料理の他にもチケットを買ったりする必要があるらしいです。)

 

 

そうだ、その店、探そう。

 

ということで、手当たり次第人々に

「テンプル?」「テンプル?」

と聞きまくります。

 

 

有名なお店らしく、

聞く人皆知っていて、

お店の前に着くことができたのです。

 

もうこの前でひたすら待つしかない。

 

 

そう考えた私は

とりあえず店の前で待ってみました。

 

ドキドキしながら待っていると

10分がとても長く感じました。

 

 

 

しかし10分後、

現れたのです!!!!

私の待ち人が!!!!!

 

 

 

今日は出会った初日です。

しかし、私たちは何かが通じ合ったように、ハグしました。(笑)

 

 

無事に出会えて、

2人で、

しっかりお店を満喫することができました!いえーい

 

f:id:shinuyaru:20170103005047j:image

ちょっと暗くてわかりづらいですが、こんな感じ。

 

f:id:shinuyaru:20170103010715j:image

ご飯もクメール料理から西洋料理?(ハンバーガーとか)まで

種類豊富で、

好みに合わせて選ぶことができました!

 

1人4杯ずつアンコールビールを飲んで、

私の、カンボジアラスト1日は終了しました。

 

 

こんな感じで無事に終わったのですが、

 

ここで思ったのが、

この記事の題名、

旅にスマホは必要か」ということです。

 

 

正直、日常生活でスマホなくなったら、多分私は生きていくことができません。

待ち合わせとかもできる気がしません。

 

Phoneがスマートすぎて、私の頭は使われなくなる一方です。

 

 

でも、旅ってなんとなく、

私にとっては「非日常」 なんですよね。

 

だから、そんな非日常のときくらい、

スマホはあんまり使わないで、

 

 

頭を使って友達と集合してみたり、

 

地球の歩き方で、紙の地図を読んでみたり、

 

ちょっとだけ、不自由な、サバイバルな状況を作ってみるっていうのも、

 

ある意味、旅の醍醐味なのかなぁと。

 

もちろん、いつでもなんでも調べられるのはすごく便利だし、

世界のどこにいても友達と連絡とれるなんて、

きっと昔の人は考えつかなかったようなことなんでしょうけど。

 

何事もスラスラこなすだけじゃなくて、

たまには不自由なことを、

自分の頭でなんとか考えて、行動してみる

っていうのも旅の醍醐味にもなるのかなぁなんて

そんなことを感じた1日でした。

 

 

2016.1.2 ツナ