しぬやるぶろぐ

しぬまでに、やりたいことを、やるブログ

言えそうで言えない英語「無気力」

f:id:shinuyaru:20190415220337p:plain

 

こんにちは、ツナです。

 

 

今日の言えそうで言えない単語は、
「無気力」

 

 

「今週は無気力ウィークだな~。」と言いたいとき、
英語では何と言えばいいでしょうか?

 

 

 

 

予測してみる。

 

 

 

 


「I have no power to move.」
(動くパワーがない。)


「I don't feel like doing anything.」
(何もしたくない。)


「I feel lazy.」
(めんどくさいよ。)

 

これらでも通じます。

 

ただ、
もっとやる気がないとき、
本当に無気力な時に使える単語があります。

 

「無気力」は英語で「drained」

「drained」とは?


「drain」:水気を切る、排水する、排出する

 

 

というところから、


やる気がなくなったり、

精神的に疲れた時に使える単語です。

 

「He drain me out.」
(彼は疲れるよ。)

 

「I'm mentally/phsically drained.」
(精神的/肉体的に疲れたよ。)

 

「今週は無気力ウィークだな〜」は英語で?

「I'm drained out this week.」

 

 

 

やる気が出ないときは、休もう。

 

Bruno marsの「the lazy song」でも聞いて、
休んじゃいましょう。

The Lazy Song

 

 

Today I don’t feel like doing anything.

今日はなーんにもしたくない。

 

I just wanna laying my bed.

ただベッドの上でゴロゴロしてたい、

 

Don’t feel like picking up my phone

電話だってとりたくない。

 

So leave a message at the tone.

だからメッセージ残してね。

 

Cuz today I don’t feel like doing anything.

今日は何もしたくないから。

 

Nothing at all.

なーんにも!

 

 

ツナ