しぬやるぶろぐ

しぬまでに、やりたいことを、やるブログ

言えそうで言えない英語「キクラゲ」

f:id:shinuyaru:20190415220337p:plain

 

こんにちは、ツナです。

 

今日の言えそうで言えない英語は、
「キクラゲ」

 

 

 

「キクラゲ」って英語でなんて言うのでしょうか?

 

「キクラゲ」なんて英語で言うタイミングないでしょ、
って思ったそこのあなた。

 

ありますよ、豚骨ラーメンの説明をするときに!(笑)

 

実際に私は、豚骨ラーメンのお店に行って、
「これ何?」と友達に聞かれたとき、

そこ攻めてくるかぁーってなりました。(笑)


「シイタケ」は「Shiiitake mushroom」だから、、、、
「Kikurage mushroom」で通じるっしょ!!!

 

と言ってみましたが、
やっぱり、通じませんでした。

 


騙された!!

 


「キクラゲ」は、
「Wood Ear mushroom」と言います。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

そもそも「キクラゲ」とは?

 

形が人の耳やくらげに似た、きくらげ科のきのこ。秋、ニワトコや クワの枯れ木に生
える。食用。(%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%92%E3%80%80%E3%81%A8%E3%81%AF - Google 検索)

 

形が人の耳に似ていること、味が干したくらげに似ていることから 、
木から生えるクラゲという意味で、「キクラゲ」と呼ばれるように なりました。

漢字では、「木耳」と書きます。


この理由は定かではありませんが、中国名から来ていると言われています。

 

 

 

写真見ると、本当に人間の耳みたいで、ちょっと不気味ですね(涙 )


でもあの食感は、豚骨ラーメンに必須アイテムです。
これからも食べ続けます。。。

 

 

 


なぜ英語名は「Wood ear mushroom」なのか?


語源が、木に生えた人の耳に似ていることにあり、
英語でも、

「木に生えた耳=wood ear」となりました。
そのままですね!(笑)

 

 

「Wood ear mushroom」以外の呼び名は?
実は、キクラゲは、

英語では、「Jew's ear」という名前も知られています。


これは、直訳すると「ユダヤ人の耳」という意味です。


由来は、

キリストを裏切ったユダが首を吊った木から、
このキノコが生えてきたからと言われています。

 

 

日本や中国だけじゃなく、

ヨーロッパでもキクラゲは耳に見えるの ですね!!

 

f:id:shinuyaru:20190416202345j:image

(再び登場)

 

これ見れば、耳だと思いますよね、そりゃあ。(笑)

 

ただし、説明するときに、

「Jew's ear」という言葉は、絶対に使ってはいけません。


差別とみなされることもありますので、
ご注意ください!!!

 

このような由来もあって、ヨーロッパでは
食用としてあまり広がっていません。

 

ただ、中国、韓国、日本などのアジアでは

食用として広く出回っていますね!

 

 

どんな料理に使われている?
起源は中国で、炒めものやスープ、酢の物などの中華料理に多く使用されます。


キクラゲのデザートまであるらしいです。。。


栄養価も高いので、大昔の中国では薬膳料理としても使用されてい たようです。

 

 

もし、説明するときに

「Wood ear mushroom」と言っても理解してもらえなければ、


「This is one kind of mushroom from China, which is called wood ear mushroom.」
(これは中国から来たキノコの1種で、キクラゲと呼ばれてるよ。 )


のように説明してみてもいいでしょう。

 

 

ちなみに、他のキノコは英語でなんて言うの?


正直な話、キノコの種類をわざわざ区別して説明することは少ないです。

 

ただ、


・シイタケ:Shiitake mushroom
・シメジ:Shimeji mushroom
・えのき:Winter mushroom
・松茸:Matsutake mushroom

 

などのように、

だいたい、日本名+Mushroomで通じます。

 

日本人はキノコとか魚の種類たくさん知ってるし、
たくさん名前がありますよねー。

その理由、また別の記事で書いてみたいと思います。

 

 


今日のまとめ

豚骨ラーメンを一緒に食べに行った外国人に、


(キクラゲを指しながら)「What is this?」と聞かれたら、
ドヤ顔で「This is wood ear mushroom.」と言ってみましょう!

以上、今日の言えそうで言えない英語「キクラゲ」でした。

 

ツナ

 

 

キノコにまつわる、おもしろそうな本発見。

 

日本人ときのこ (ヤマケイ新書)

日本人ときのこ (ヤマケイ新書)