しぬやるぶろぐ

しぬまでに、やりたいことを、やるブログ

ドバイ 世界一綺麗なスタバがあるモールはアミューズメントパーク。

ドバイ 世界一綺麗なスタバがあるモールはアミューズメントパーク。

 

 


こんにちは、ツナです。

 


突然ですが、みなさんスターバックスは好きですか?

 


個人的に私は旅行に行った時にその土地のスタバに行くのが好きです。

 


スタバって、世界のどこに行っても同じドリンクが飲めて、同じ注文の仕方で、

どこのスタバ行っても同じじゃんって思う人もいるかもしれないのですが、

 


その国や土地の文化遺産の建物の中に入っていたりして、

海外旅行に行った時にスタバを訪れてみると、

なぜかその国の観光気分を味わえます。

 


日本にも京都とか神戸とか太宰府天満宮とかに

おしゃれで日本的なスタバ、ありますよねー。

畳があったりするようなスタバ。

 

メニューは同じなのに、

なぜか行きたくなってしまうんですよねー。

スタバ信者ですかね、、、(笑)

 


ドバイにもそんなスタバがあるのかなーと思い、調べたところ、ありました。

世界一綺麗と言われているスタバが!!!

 


今日は、その、世界に数あるスターバックスの中で最も綺麗だと言われている

ドバイのスターバックスについて紹介します。

 

世界一綺麗なスタバは、
Ibn  Battuta Mall (イブン バトゥータ モール)というモールです。

どちらかというと、

ドバイモールやバージュカリファより、

ジュメイラ島に近いところにあります。

 

 


Ibn Battuta Mall(イブン バトゥータ モール) とは?

f:id:shinuyaru:20190218182329j:image


Ibn Battuta(イブン バトゥータ)とは、14世紀の旅行家の名前です。

ロッコで生まれ育ち、イスラム教の聖地メッカを目指して旅行を始め、アフリカ、西アジア中央アジアを経て中国まで渡ったと伝えられています。


そんな彼が旅した国をテーマにしたショッピングモールが、このイブンバトゥータモールなのです!

 


ショッピングモールの中は、6つのエリアがあって、


インド、中国、ペルシア、エジプト、チュニジア、アンダルシアの6つです。

 


買い物をしなくても、中を歩いているだけで

楽しめるアミューズメントパークのような場所です。

 

インドエリア

f:id:shinuyaru:20190327204411j:image

いきなり大きな象の像。

これ、ただのショッピングモールなのかな?ってちょっと疑いますね。

 

中国エリア

f:id:shinuyaru:20190327203540j:image

ショップより内装に目がいっちゃいますね。(笑)

 

エジプトエリア

f:id:shinuyaru:20190327203711j:image

ここまで内装にお金をかけられるって、

さすがドバイですね。

 


世界一綺麗なスターバックスは?

お待ちかね、世界一綺麗なスタバは、

ペルシアエリアにあります。

 

それがこちら!!!!

f:id:shinuyaru:20190327205334j:image

 

 

うん、写真だけでも十分綺麗なのですが、

実物の方が確実に綺麗です。

モールの中でもかなり奥の方にあるので、見つけた時は達成感ありますね!!(笑)

 

こよショッピングモールに向かう途中、

バンの運転手さんに、

「何もないただのショッピングモールなのになんで行きたいんよ?」

と言われ、ハードルがかなり下がっていましたが、

わたし的には内装やいろんな像が置いてあって、

ショッピングしなくても楽しめる

アミューズメントパークのようなモールでした。

 

世界一綺麗なスタバを眺めに、

世界旅行した気分を味わいに、

そしてショッピングモールの内装にここまでお金をかけられるドバイのお金の使い方のスケールの大きさを実感しに、

ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

ツナ