ツナの備忘録

ツナの備忘録

旅行と語学の備忘録

ジャカルタ サーフィンデビューのすすめ。

ジャカルタ サーフィンデビューのすすめ。

 


こんにちは、ツナです。

 

こんなドヤ顔のような題名で記事書こうとしてますが、サーフィン初心者です。

というか、全くの未経験者です。

 


今回は、そんな私がジャカルタでサーフィンデビューをしてきた話と

サーフィンデビューをするならジャカルタを強くすすめる理由についてまとめてみました。

 


サーフィンに対するツナの基本情報

・未経験者

(日本で波に乗ったことも、海外でサーフィンしたことも、全く一度もない人間)

・親がサーフィン経験者

以上。

 


全くの未経験者です。

 


そんな私がジャカルタでサーフィンをしようと思ったきっかけは、

親がジャカルタでサーフィンをしたことがあったから。

 


以上。

 

 

単純です。シンプル イズ ベスト。

そんなんで、すいません。(笑)

 


目指す海は、ジャワ島の反対側

ジャカルタ近郊から、海に向かいます。

目指す海は、地図でいうと、こんな感じ。

f:id:shinuyaru:20190117100936j:image

・【今回サーフィンをしたビーチの場所】


ジャカルタの真反対の位置にある名もなきビーチです。

 


どこやねん!全然分からへんやん!という

ツッコミが聞こえてきそうですね。(笑)

 

チマジャビーチというビーチの近くにある

名もなきビーチでした。

 


いざ、出発!@3:00am

ジャカルタ近郊から、目指す海までの道のりは、片道約3時間。

ですが、ジャカルタの交通渋滞は世界一。

以前に通常1時間のところを3時間かかったことがあったので、

(詳しくはこちら)

ジャカルタ 交通渋滞がひどすぎる件。 - シヌヤルブログ

 


余裕を持って3時に出発しました。

 

f:id:shinuyaru:20190117101946j:image

【コンビニで買った朝ごはん】

 


すっごくどうでもいい情報ですが、

ツナはご飯を食べると一瞬で眠くなるような、食っちゃね食っちゃねが大の得意な大人(24)です。

 


朝ごはんを食べたら、

もちろん睡魔に襲われました。

 


睡魔に襲われて寝ること6時間。

 


目的地の海がある町に到着です!

 


私は、ずっと寝ていたので一瞬でした。(笑)

 


でも6時間て、、、、

6時間て、、、!!!!!

 


運転してくれた人、ごめんなさい。(笑)

 


土日にジャカルタからどこかにいく場合、

渋滞によって通常の倍は時間がかかると思っておいた方がいいですね。

 


海がある町に到着。

f:id:shinuyaru:20190117102029j:image

【車から見た町の景色】

 


町に入る時に、私たちのように他地域からの来訪である場合には、

入場料を払う必要がありました。

入場料を払う必要があるかどうかは、車のナンバーで判断しているそうです。

 


ジャカルタと比べると、緑の多い田舎の景色が広がっています。

 


15分ほどすると、海が見えてきました!

f:id:shinuyaru:20190117102044j:image

【ついに海が見えてきた】

 


車を止めていざ海へ。

f:id:shinuyaru:20190117102108j:image

【6時間かけて到着したビーチ】

 


11月中旬に行きましたが、

特に雨も降っていませんでした!!

 


サーフィン初心者ですので、まずは海の家の家主にコツを教えてもらいます。

 

f:id:shinuyaru:20190117102224j:image

【ビーチに一軒だけあった海の家】

 

f:id:shinuyaru:20190117102622j:image

【ちなみに海の家では伊勢海老が食べられる】

 


とりあえず教えてはくれたものの、

「ワンツースリーで立て!」みたいな

もっのすごーい簡単な説明でした。(笑)

 


うーん、乗れるのかなー。

未経験者だしさすがに無理かなー。

 


まあいいや、とりあえずやってみよう。

 


という感じで、かなり準備不足状態ですが、

早速海に入ります。

 


そして、なんと!!!!

 


まさかのまさか、

1回目で波乗りに成功してしまったのです!!(笑)

 

f:id:shinuyaru:20190117102234j:image

【一発目で立てた奇跡の一枚】

 


その後も、毎回ボードの上で立てました。

自分の才能がついに開花したのかと勘違いしてしまうほどでした。(笑)

 


あとから調べてみたところ、

こんな記事を見つけました。

ジャカルタでサーフィンを初心者が楽しむ方法 | ジャカルタブログ

 


この周辺では、波が優しく、

初心者でもすぐにボードの上で立てるような

デビューにオススメの場所らしいです!!

 


ジャカルタ サーフィンデビューのすすめ。

①低くて、乱れのない波がたくさん流れる

風がなければ、とても綺麗な一直線の波が流れます。そして、低い波です。

私のような未経験者でも波に乗れる可能性が高い場所です。

②人が少ない。 もしくは いない。

インドネシアは、イスラム教人口が世界一の国です。

イスラム教の人は、特に女性は露出をする人が少なく、海に入る人もほとんどいないようです。

 

③水が綺麗。

海は、透けるほど綺麗です。日本の観光地のような汚さがないので、

海に入ることが少ない人でも、海に入るということ自体への抵抗が少なくなります。

 


④1年中入ることができる。

ジャカルタの雨季は、一般的に11月から3月と言われていますが、私が行ったのも11月中旬。

特に雨が降ることもなく、寒くもなく、

程よい気温で入ることができました!!

 

 

 

未経験者にもおすすめのジャカルタの海でのサーフィン!

ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

 


ツナ