シヌヤルブログ

死ぬまでに、やりたいことを、やるブログ

メキシコシティ 地下鉄チャレンジ

メキシコに行くまでにずっとドキドキしてたことがあります。

 

それは移動手段です!

 

「メキシコは治安が悪い!」

 

みたいなことが、私の愛用する本にも書いてあって、

 

ずっと緊張していました。

 

手汗がスマホについて湿っちゃうほどでした(笑)

 

しかし

 

実際乗ってみると、

そんなに日本や他の外国と変わらない感じでした。

 

f:id:shinuyaru:20170409122730j:image

 

車内も、それほど汚くありませんでした!!

 

ちょっと暑いくらいで、問題なく使えました。

 

車内にはいろんな人がいます。

乗って来ていきなり歌を歌う人、イチャイチャしてるカップル、お昼ご飯食べている人 など、、、

 

(めっちゃ若い高校生くらいのカップルも、びっくりするくらいイチャついていて目のやり場に困ることもありました(笑))

 

他人にあまり興味がない私ですが、

人間観察を趣味にしようかと思うくらい、

人を観察することに飽きませんでした!!!!

 

 

ときどき、ガムなどをいきなり手渡してくる人がいます。

 

最初私はタダで配っているのかと思い、

 

「え?いいの?」と思って開けたら

 

お金を取られました(笑)

 

配っている人は、手の上などに乗せてくるので、断れないのかと思い焦りますが、

次にもう一度戻ってくるときに、

開けずに返せば、特にお金を払う必要はありませんでした!

 

開けてしまった私は払わされましたが!(笑)

 

また帰宅ラッシュの混んでいる時間帯(16時以降くらいだったと思います)は、

とても混んでいます。

東京のラッシュアワー並みです。

 

その時間帯は、女性は女性専用車両に乗る方がいいようです。

 

メキシコに住んでいる友達も、

女性専用車両以外は危ないので絶対に使わない」と言っていました。

 

私が乗った感じでは、

そんなに危険な感じはしませんでしたが、

警戒しすぎないよりはいいかな〜と思い、基本、女性専用車両を使うようにしました!

 

覚えてしまえば、遠いところにも行けて便利でした。

 

また、車内では観光客っぽい白人さん(スペイン語話せる人達)が、

地元に住んでいる人達と会話を繰り広げて仲良くなっている場面にも出くわしました!

 

次行くとき(いつ行くのかわかりませんが(笑))は、

私もスペイン語を話せるようになって、

車内で人と話したいと思いました〜!

 

2017.4.9 ツナ