後編 メキシコの英語学校で先生してみた

メキシコの英語学校で1日限定の先生をしてみたときのお話。

 

1、2コマ目は、ぜひこちらから!

メキシコの英語学校で1日先生してみた - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

そして3コマ目は高校生!

 

高校生にもなると、ほぼほぼ英語ペラペラです。

 

小中学生に対して話すときは、

 

わかりやすく、短く

 

っていうのを心がけて、あまり話を深掘りしないようにしていました。

 

でも高校生は本当にペラペラで、むしろ私の方がついていくのに必死でした。

 

そう考えると、

高校生の頃の、自分との違いは歴然。

 

やっぱり読み書きよりも、

話すことに重きを置いて勉強することが、

言語においてはすごく大切だと実感されられました。

 

(でもでも、スペイン語と英語は文法が同じだけど、日本語と英語は違いますからねっ!(笑))

 

 

そんなペラペラな高校生に私が教えられることはなく、

 

このコマではひたすら

 

私が、高校生にメキシカンダンスを教わりました。(笑) 

 

初対面の高校生男子に、

リードされながらダンスする日本人大学生女子。

 

周りから見たら、確実に高校生の方が大人に見えただろうなぁー。

 

だって、私の年齢をいったときの彼らのリアクションは、

 

そこらの芸人よりオーバーだったんですよ。

 

ええええええええっ

俺より年上なの?まじかよっ、えっ?

うっそでしょ?えっ?

なになに、嘘つかないでよっ!

 

みたいな。

 

それだけ驚かれるとこっちもショックなくらいでした。(笑)

 

まあ若く見えるってのは褒め言葉ですけど!!!!!!!(笑) 

 

逆に言えば高校生がかなり大人っぽいので、

 

ダンス教えてもらいながら

 

ちょっとドキドキしました。

(笑)

 

あぁ、この国は情熱の国だ。

高校生でもこんなダンスするんだから。

 

(この国で生まれたかったなぁ(笑))

 

と、

 

先生をするはずが、

私の方が楽しんでしまいました!

(^O^)(笑)

 

授業後は

他の先生たちとアイスを食べに、

おでかけ。

f:id:shinuyaru:20170331141241j:image

 f:id:shinuyaru:20170401112715j:image

 

お疲れ様でしたー!って

 

日本の飲み会みたいですね。(笑)

 

 

1日先生、お疲れ様でした、わたし!

 

(って、高校生相手に、ドキドキしてただけですが(笑))

 

2017.4.1 ツナ