シヌヤルブログ

死ぬまでに、やりたいことを、やるブログ

前編 メキシコの英語学校で先生してみた

メキシコシティ滞在中、

 

1日だけですが、英語の学校で先生をしてきました!

 

どこからそんな機会ができたかといいますと、

 

泊めていただいた家の子が、

英語学校の先生をしていたので、

付き添いとして学校に行ってみたのです!

 

そしたら、先生やっちゃいなよ!って言われて、

はいっ、やっちゃいます!って

なっちゃったわけです!!

(笑)

 

 

田舎の学校です。

生徒だけでなく、先生も、この日本人に興味津々。

 

化粧道具を一式忘れて、

 

ほぼすっぴんの私の顔は

「純・東アジア人」の、のっぺり顔。

 

 

それを見た先生の1人が一言。

 

「私はアジアンみたいだってよく言われるけど、全然違うよね、あなたの顔と比べると!」

 

全然違うわっ!

 

あなたの顔、私から見れば確実に凹凸あるわっ!

 

と言いたいところでした(笑)

 

 

そんなこんなで、たくさんの人が興味を示してくれ、

ウェルカム体制は万全!

 

クラスにも、すんなり入れる雰囲気でした!

(ありがたや〜!)

 

 

クラスは全3コマに参加しました。

 

1コマ目は小学生 中低学年!

 

教室に入った瞬間、

 

「ナルト!ナルト!ドラゴンボール!」と叫んで来る小学生。

 

スペイン語で叫んできてくれたのですが、何にもわかりませんでした(涙)

 

スペイン語を勉強しておけばよかった

、、、(涙)

 

私は英語を教えるためにクラスに入ったわけですが、

小学生は日本語に興味津々!

 

ナルトとかドラゴンボールとか、

こんなにも、地球の裏側にまで浸透しているんですね!

 

日本の文化って素晴らしい!

 

どこ出身?って聞かれて、国を答えたときに、

 

その国(私だったら日本)に関連する何か(この場合ナルト)が相手の口から出てくることって

すごく恵まれたことだなぁと感じます。

 

その後も生徒たちは

日本語を教えて!と言って大盛り上がり。

とりあえず自己紹介文を教えると、

教室中が日本語で溢れかえりました!(笑)

 

やつら、可愛すぎる、、、

 

その後も、日本についてたくさん質問してくれました(^O^)

 

わいわいしているとすぐに1コマ終了!

 

授業が終わると、私と生徒たちの撮影会が始まりました(笑)

 

自分は芸能人なのかな?と思うくらいの写真待ちの列。

 

気分良かったです(笑)

 

そして写真を撮る前に、

メキシコのお菓子です!と

小学生がたくさんお菓子をくれました(^O^)

 

f:id:shinuyaru:20170330160159j:image

 

わーい わーい

 

この日はもらったお菓子だけでお腹いっぱいになって、ご飯いらないくらいでした!

 

芸能人ってこんな気分なのかな〜?なんて、

きどっていました(笑)

 

 

2コマ目は中学生!

 

小学生に比べると、かなり落ち着いていました。

 

前回までに国名や首都の聞き方を習っていたようなので、

 

盛り上げるために国当てジェスチャーゲームをしたのですが、

 

1人の子が

目を吊って、鼻を低くした顔

f:id:shinuyaru:20170331134844p:image

(例えるならこんな感じです)

 

をして

「ジャパン」

と言ったときには、爆笑しました。

 

侮辱か!(笑)(笑)(笑)

 

間違っていないので何も言えませんが。(笑)

 

ジェスチャーゲームの後は、質問タイムが始まって、

日本に対して興味を示してくれていることがすごく伝わりました。

 

一番面白かった質問は、

「日本ではどんなお肉を食べますか?」

という質問でした。

 

メキシコと日本の距離は、こんなことを疑問に思うくらい遠いんだなぁと思わされました。

 

質問に答えていると、すぐに2コマ目も終了。

 

すると1人の女の子が、

私が生徒さんからもらったお菓子の量の多さに、

「食べるの手伝ってあげるよ!」

と一言。

 

そこから、食べながら会話をしていたのですが、

後から教室に入ってきた先生が、

「あまり英語を話さない子だからびっくりした!」と言ってきたのです。

 

そういう言葉を聞くと、

私も誰かに小さな影響を与えられたんだな〜と嬉しくなりました(^O^)

 

長くなってしまったので、

3コマ目は、後編で。

 

2017.3.31 ツナ