シヌヤルブログ

死ぬまでに、やりたいことを、やるブログ

お風呂編 ホームステイ in メキシコの村

 

State of Mexico

 

というメキシコシティから

バスで3時間くらいのところに住む友達の家に泊めてもらった時のお話。

 

2人の友達の家に泊めてもらったわけですが、

 

どちらのお家でも衝撃だったのが、

お風呂

 

 

「今からシャワー浴びる?」

と聞かれたので、

 

タイとか、カンボジアのホステルとかのシャワーのイメージを持っていたわけですが、

 

全くの別物。

想像の遥か先をいっていました。

 

シャワーではなくて、

水を浴びる

と言ったほうが実際に近いイメージができるような気がします。

 

1日目に泊めてもらった家で、

シャワールームだと教えられた場所に行くと、

大きな桶と小さな桶が置いてありました。

f:id:shinuyaru:20170324002545p:image

こんな感じで。

絵がざっくりすぎますが(笑)

 

片方はお湯で、もう片方は水。

 

それを自分で混ぜて温度を調節しながらかぶる。

 

浴槽は、なし。

 

そういうスタイルでした。

 

一応シャワールームと呼ばれている場所は、

コンクリむき出しの壁なので

めっっっちゃ寒かったです!!

 

とりあえず、

水をあまり混ぜずにお湯をかけて

体を温めようとしますが、

それだと熱すぎ。

 

ただ、ぬるめのお湯を頭からかぶると

一瞬にして冷えてめっちゃ寒い。

 

与えられたお湯と水の中で、
どうやって体を温めるか、必死でした。

(笑)

 

正直、シャンプー1週間くらいしたくないなって思うレベルで

シャワーが嫌いになりそうでした。

(笑)

 

(泊めてもらっておいて、こんな失礼な話はないのですが。。。)

 

 

ただ、このシャワールームが

良い環境であるということを、

この時の私は、

まだ知らなかったのです!!!!

 

続く!!!!!!

 

2017.3.24 ツナ