準備ゼロで、ナイトサファリに行ってみた!

こんにちは、ツナです〜!

 

シンガポールに行った友人にオススメを聞くと、毎回言われる場所、

ナイトサファリ!

 

今回念願叶って、行ってきました。

f:id:shinuyaru:20170111211541j:image

 

ナイトサファリはナイトというだけあって、

開門時間が17時半です。

 

それに合わせて、動物園に着くように行きました!

 

17時15分くらいについて、

うわぁー、最高のタイミングやん。

 

なんて、余裕こいて列に並んでいました。

 

いざ門が開いて中に入ると、

「チケット見せてくださ〜い」と係員。

 

持ってませんでした。(涙)

 

シンガポール動物園とナイトサファリは、

徒歩5分ほどの位置にありますが、

ナイトサファリのチケットはシンガポール動物園で買う必要があったのです(涙)

 

ナイトサファリを出て、シンガポール動物園へ向かいます。

 

そこにも長い列。

なんとか並んでチケットを買おうとすると、

21時入場のチケットしか買えません。

と言われてしまいました。

 

時計を見ると、18時。

あと3時間何をしろと、、、(涙)

 

チケットは、

19時入場、20時入場、21時入場、22時入場で

わけて売られていまして、

人数に達すると、売り切れになってしまうらしいのです。

 

そんなの、今知ってもどうしようもない!

あと3時間暇すぎる!

 

すると、チケットおばさんから一言。

 

19時から21時まで、無料でリバーサファリ入ってええで。

 

いいんですか!!!

これで、なんとか時間が過ぎていきそうです。

 

ということでチケットを買って、

21時半までナイトサファリはお預け。

 

チケットを買うときに、一緒に日本語トラムの予約もしました。

 

英語トラムは入場料だけで乗ることができますが、

日本語トラムはプラス10ドルでした。

 

無事に予約も終えてリバーサファリへ。

 

リバーサファリは、メインのパンダちゃんは見せてもらえませんが、

 

楽しいです

 

どどーん

f:id:shinuyaru:20170111211817j:image

 

待ち時間に入れて無料なら、

全然いいよ!って言う感じです。

 

その後、ご飯を食べたりなんだりしていると、

意外とあっという間に21時になりました。

 

入場すると同時に日本語トラムに乗りました。

 

日本語トラム以外に、中国語トラムも入場料プラス10ドルで乗ることができます。

 

お金がプラスにかかってしまいますが、

英語トラムは長蛇の列の中、

時間予約制で乗れて、

列に並ぶこともなくスムーズでした。

 

トラム、大満足でした! 

牙がある象が見たかったので(^ω^)

f:id:shinuyaru:20170111212020j:image

ライオンの鳴き声も聞けて、

シカが1メートル以内にいて、

ワクワクしました。

 

トラムは45分ほどで終了!

 

10時半から、アニマルショーを見て、

帰りました。

 

アニマルショーは、開演の30分くらい前から、ショーを見るための列ができていたので、

30分ほど並んで、席をゲット!

 

アニマルショー、オススメです!


動物を抱えた飼育員さんが、
観客の間を通り抜けたりするので、
動物を近くで見ることができて、
ワクワクしました。

 

アニマルショーの後は、
バスに乗ってホテルまで向かいます。

 

バス停は、ナイトサファリの入り口の向かい側にあり、チケットもそこで買えました。1人6ドルでした。


11時20分発のバスに乗って、約30分でホテル前まで到着!


終電を心配する必要なく、帰ることができたので楽でした!!

 

年末に行ったので11時20分発のバスがありましたが、
バス停にある貼り紙には11時が終バスだと書かれていました。

f:id:shinuyaru:20170113141900j:image

 

 

準備ゼロでも、十分楽しむことができましたが、


120%楽しみたい方は、チケットの手配やトラムの時間など、下調べをしておいた方がよさそうです。

 

特に必要だと思った2つ。

①チケット
Night Safari

 

②アニマルショーの時間
19:30、20:30、21:30、(金・土・祝日前日のみ)22:30です。

 

もしくは、

JTBなどの現地ツアーに申し込むのも良いかもしれません!

ナイトサファリ予約

 

 

やはり、楽しむためには事前の準備が大切だと学びました!!

 

2017.1.13 ツナ