読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#個人的なメモ

〈ひとり旅のメリット〉

 ○自由

(好きな時に起き、好きなものを食べ、好きなところに行き、好きな人と話すことができる)

(スケジュールをいきなり変えることができる)

気を使う必要がない

出会いが多い

(いろいろな国の人と出会い、話を聞くことができる)

○頭を使った旅ができる

(スケジュール、電車の乗り方など、すべて自分でする必要があるから)

英語を話す機会が得られる

 

〈ひとり旅のデメリット〉

すべてを共有できる人がいない

(ときどき、無性に全てを誰かに話したくなる時があった)

 

〈成長できたこと〉

○1人でご飯を食べることに抵抗がなくなった

○携帯に頼らず、人に聞くことを率先してできるようになった

○謎の食べ物に挑戦する行動力を得た

○値引き交渉する度胸を得た

○ピンチに対して「なんとかなる」と考えられるようになった

  

〈反省点〉

 ○一度話しかけ(られ)た後に、うまく話を広げられず、会話が終わってしまうことがよくあった。

→同じ会話の流れではなくてもいいから、何か違う話題でもいいから、ふってみる。

○その場での出会いに対して、「まだ時間があるから、今話しかけなくてもいいや。」と思ってしまうことがあった。

→その後、結局あまり会話の機会は無いかもしれないから、とにかく話してみる。

○スられた(笑)

→財布は常に持つ。バッグに入れるときはわかりやすいところに入れない。鍵は、壊れにくいものをつける。

○着ない服があった。

→服はもう少し少なくても良い。最悪、手洗いすれば良い。

○火傷への対処が不十分だった

→バンドエイドは小さいのだけでなく、大きめのものも、持っていく。

○友達に会うときに、行きたいところをしっかりリサーチしていかなかった

→友達を頼るのではなく、自分が行きたいところを提案する方が、相手も案内しやすい。

 

初めはドキドキだったが、

楽しく、有意義な旅をすることができた。

また、ひとり旅に行きたい。

 

次は、どこに行こうかな

 

今回出会った人たちとの出会いも大切に、

連絡を取り続けて、いつか、会いにいけるようにしたい。

 

2017.1.8 ツナ