シヌヤルブログ

死ぬまでに、やりたいことを、やるブログ

虫食う女 at パブストリート

こんにちは、ツナです!

 

カンボジアの、

パブストリートについての日記です。

 

カンボジア2日目は、なが〜い1日で、

 

日中はアンコールワットに2回行きました!

アンコールワットの記事はこちらから、ぜひお読みください。

 

アンコールワットで朝日を拝む - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

自転車で目指すアンコールワット - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

ホステルに帰って、ゴロゴロしていると、

 

同室の

トロントから来たティーちゃん(仮)と、

イギリスから来たケーちゃん(仮)

が夜ご飯に誘ってくれました。

 

どこで食べる〜?なんて話していると

ケーちゃん

「近くにいいところ知ってるよ!」と。

 

 

行ってみると、

 

そこはDee cafeでした(笑)

 

Dee cafeの詳しい内容は、こちらで。

The Luxury Concept Hostel 宿泊 - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

3人でご飯に行ったのはこの日が初めてだったのですが、

 

話してみると、私たち3人

毎日ここで食べてました。(笑)

 

どれだけ売り上げに貢献したんでしょうか?(笑)

 

「観光地*シェムリアップ」の中で、

安いお店はここくらいだったので

(日本の物価から考えればどこも安いですが)、

通うのも無理ありません(笑)

 

 

ご飯を食べながら、盛り上がった話は

もちろん共通項のホステルの話題。

 

 

レセプションの男の子、かっこいいよね〜。

っていう(笑) 

 

 

こういう話題は、すごい盛り上がりますよね(笑)

 

タイではホステルで友達が作れなかったので、

カンボジアでは作ることができてよかったです!

 

やっぱり、女性専用ルームだと

かっこいい人の話題とかで距離が縮まりやすいので、

友達が作りやすいのかもしれません!(笑)

 

 

お腹を満たして、パブストリートに行きました。

 

f:id:shinuyaru:20161226103011j:image

 

すごいキラキラしてました。

 

欧米系の人がたくさんいて、

 

ここは、本当にカンボジアか?

 

と、疑いたくなるほど。

 

f:id:shinuyaru:20161226124845j:image

 

 

でも、ここがカンボジアだと、

私に教えてくれたものがありました。

 

それが、こちら。

f:id:shinuyaru:20161226124947j:image

揚げた虫が売られている屋台です。(笑) 

 

1匹1ドル

Dee cafeなら、

おいしいパッションスムージーが

お腹いっぱい飲める額ですから、

 

ありえないくらい高いです。

 

でも、

アルコール飲んで

キラキラした所にいると

 

不思議と、

食べたいような気がしてきたんですよね〜(笑)

 

 

そして、買ってしまいました。

タランチュラ

f:id:shinuyaru:20161226125504j:image

 

ちなみに、

ノリノリだったカナダ人のティーちゃん

サソリコオロギを買っていました。(笑)

 

イギリス人のケーちゃんは、

本気でドン引きしていました(笑)

 

たくさん写真を撮って、いざ試食。

 

タランチュラの足から食べます。

 

 

 

 

 

サクッサクッとしていて

 

 

意外とおいしい。(笑)

 

これ、いけるな。

 

 

そう思って、彼の頭を食べた瞬間。

悟りました。

やっぱり無理でした。(笑)

 

足はサクサクしていたので、揚げ物のような感覚だったのですか。

 

頭は違いました。

ムシュッとした感じ。グニャッと。

 

その瞬間、我に帰ったように水をがぶ飲み。(笑)

やっぱり、柔らかいものは

ちょっと抵抗感がありますね。

 

 

ちなみに選び方がうまかったティーちゃんは、

サソリもコオロギもサクサク系だったので、

 

普通に完食。

 

コオロギは私もお裾分けをもらいましたが、

おいしかったです。

 

海老の揚げ物みたいな食感でした!

 

パブストリートでは、

おいしそうな屋台もたくさんあって、

$1で売っていたマンゴークレープで、

しっかりお口直しをしてから

寝ました(笑)

 

以上、タランチュラを食べて

なにか成長したような気がしたツナなのでした。(笑)

 

2016.12.26 ツナ