シヌヤルブログ

死ぬまでに、やりたいことを、やるブログ

ワットポー、ワットアルン

こんにちは、ツナです。

 

タイ1人旅、1日目の続きです!

 

午前中は、ウィークエンドマーケット。

チャトゥ・チャック ウィークエンドマーケット - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

その後、ワットポー、ワットアルンに行ってきました!

 

カンぺンペット(Kampaengphet)駅からMRTに乗って、

フア ラポーン(Hua Lamphong)駅に行きます。

そこから歩いてチャイナタウンを散策し、

バイクタクシーにのってワットポーへ!

 

バイクタクシーの記事はこちらへ

バイクタクシーに はまる - 死ぬまでに やりたいことを やるブログ

 

チャイナタウンでは、

黄金仏寺院(ワットトライミット)

f:id:shinuyaru:20161221092657j:image

 

ヤワラート通り

f:id:shinuyaru:20161221091717j:image

 

を散策しました。

 

最初は

フア ラポーン(Hua Lamphong)駅からワットポーまで

歩こうとしていたのですが、

 

歩いても歩いても着かない。

ということで、バイクタクシーに乗り、無事に到着です。

 

〈ワットポー〉

 

入場料は100バーツ

f:id:shinuyaru:20161221092241j:image

お水が無料でもらえるチケットも付いてきます。

 

f:id:shinuyaru:20161221092628j:image

中は結構広いです。

 

ぐるぐる回ってみます。

 

気づいたら出口から出てました涙

 

でも、それを察したのか、

警備員さんが

 

ユー!

 

って話しかけてくれて、

チケットを見せたら、

入り口からもう一回並ばないでも、

出口から入らせてくれました(笑)

 

タイ人優しいなあ〜。

 

今度こそ、寝釈迦像を見に行きます。

 

肌を隠して

(半袖はオッケー、タンクトップやミニ丈のスカートはダメです。)

靴を脱いで

中に上がります。

 

f:id:shinuyaru:20161221093730j:image

 

あまりの大きさに圧倒されました。

 

f:id:shinuyaru:20161221093814j:image

 

仏像の横を歩いていると、

 

f:id:shinuyaru:20161221094132j:image

絵を描いているところに遭遇!!

 

こんなに細かいデザインが全て手作業っていうのが、

ちょっと信じがたいです。

 

足首は工事中でしたが、足の裏は見ることができました。

f:id:shinuyaru:20161221100351j:image

 

これも手作業なのかと思うと、気が遠くなりそうですね。

 

仏像の存在感、空気感にはもちろん、

それを支えている人たちのスキルや集中力にも、

本当に感動しました。

 

お昼ご飯は

ワットポーの出口の目の前にあったお店へ。

f:id:shinuyaru:20161221094716j:image

(75バーツ:約230円)

これがなんだったのかは忘れました(笑)

カレーがないと言われて、

じゃあこれで。

と、頼んだものです。(笑)

美味しかったので良かったです!

 

〈ワットアルン〉

ワットポーの入り口から出ると、その入り口に沿うように道があります。

 

その道をまっすぐ行くとフェリー乗り場があります。

 

フェリーは片道3.5バーツ(約22円)。

f:id:shinuyaru:20161221095359j:image

 

乗り込む時からワットアルンは見えてます。

f:id:shinuyaru:20161221095513j:image

フェリー乗車時間は5分くらいですね。

 

フェリーを降りて、看板に沿って歩けば、

到着!!!!

 

ワットアルンは、工事中(2016年12月現在)だったので登れませんでした。

中には入らず、

f:id:shinuyaru:20161221095720j:image

 

外から見ておしまいにしました。

f:id:shinuyaru:20161221095739j:image

 

来た道を戻り、バイクタクシーにのって

次の目的地

サイアムクスエア(Siam Square) に向かいます!!

 

2016.12.21 ツナ