桃園国際空港での空港泊、シャワー

こんにちは、台湾旅行1人旅うはうはしてきました、ツナです。

 

台湾旅行3泊5日の旅、1日目です!

 

真朝、1時過ぎに桃園国際空港につきました〜。(これは成田で乗る時の写真(笑))

f:id:shinuyaru:20161215234700j:plain

バニラエア、初めてのLCCでしたが、特に問題なしでした よかった!

 

第1ターミナル到着後、出国ロビーの方に歩いていくと、ソファ発見。

もともと空港で寝ようと思っていたので、

出国せずに、6時までそこで寝ることにしました。

 

私は女ですが、他にも寝ている人はたくさんいましたし、夜中の1時以降もたくさんの便が到着していたので、人の流れはありまして、

普通に寝れました。

 

強いて言うなら、クーラー効き過ぎ。

日本では雪が降る中での出国で、かなり厚着していきました。

それでも、びっくりするくらい空港内は寒かったです。

 

空港泊される方で寒さが苦手な方は、ブランケットなどがあるといいかと思いました。

 

6時までしっかり寝て、起きると髪がボッサボサ、、、

ということで、桃園国際空港のシャワーデビューしてみました。髪だけ。

 

いろいろなブログを拝見して、下調べしましたし、割と分かりやすいです。

すぐに探せると思います。預け入れ荷物を受け取るところあたりにありました!

 

シャワールーム入って、まず

「おおー綺麗やん!!」「ドライヤーもある!」

って感動。即、髪を洗いました。

 

すっきり!!台湾最高!!(まだ何もしてないけど笑)

 

ただ1つ、ここで問題発生。

それは、ドライヤーが効かない。ということです(笑)

髪長いと、ほんっとに時間かかります(笑)

 

ドライヤー、つけて2分くらいで止まります。

2つあったので、両方を交互に使いました。

2分使って止まって、もう1つを使って止まって、

うまく交互に使えるわけもなく、そんなに乾きませんでした(笑)

 

結局、ハンドドライヤーの下に座って、

乾かしました。

電圧(?)も圧倒的にハンドドライヤーのが強かったです(笑)

 

桃園国際空港でシャワーを使う際は、

ドライヤーが使えること

もしくは、ハンドドライヤーの下が座れるくらい広いこと

を確認してから使うことをお勧めします(笑)

 

以上、ツナでした。


2016.11.25  ツナ